top

 

 スポンサードリンク

さつまいものレモン煮

材料 2人前
さつまいも 1本
レモンスライス 4、5枚
砂糖 大さじ3杯
塩 少々

①さつまいもを一口に切り鍋にいれる。
②①の鍋にひたひたの水を入れ、砂糖、塩、レモンスライスを乗せて10分位煮て火を消し、
さめるまでそのままにしておけば出来上がりです。
さて…さつまいもは食物繊維が豊富なのは有名ですが、ビタミンCも豊富でりんごの10倍あります。
私の知人でさつまいもダイエットをしてる人がいますが、お腹のもちも良くなかなかいいみたいですよ。
女性なら一食に100gも取ればOKです。
  


かぼちゃサラダ

材料 2人前
かぼちゃ 1/4
個きゅうり 1本
ハム 4、5枚
塩 適量
コショウ 適量
マヨネーズ 適量
作り方
①かぼちゃを一口に切りラップにくるんでレンジで3分位チンしておきます。
②ハムはみじん切り、きゅうりは薄く切って塩でもんで水気を切っておきます。
③ボールに①のかぼちゃ、
②のハムときゅうりと塩、コショウ、マヨネーズを入れて良く混ぜて出来上がりです。
かぼちゃにカロチンが豊富なのは有名ですが、ビタミンEも豊富です。
ビタミンEは老化防止や若返りのビタミンと言われてます。
また、食物繊維も豊富で便秘にもいいので女性の味方のお野菜ですね! 煮物だけでなく、サラダにして食べて下さい。かぼちゃの甘みとマヨネーズが美味しいですよ。
我が家ではサンドイッチにすればポテトサラダよりも人気です。
是非、お試し下さい。
  


春菊とかまぼこのからし和え

材料 2人前
春菊 1/2
輪かまぼこ 1/3枚
醤油 適量
みりん 適量
からし 適量

作り方
①鍋にお湯をわかして春菊をさっとゆでて冷水に取って絞って切っておきます。
②かまぼこを薄く切っておきます。
③ボールにお醤油、みりん、からしを入れて良く混ぜておきます。
④③のボールに①の春菊をよく絞ったのと②のかまぼこを入れてよく混ぜれば出来上がりです。
お鍋には欠かせない春菊ですが、お鍋で余った時はからし和えにしてお弁当の一品にするといいですよ。
  


大根とカリカリじゃこの和風サラダ

材料 2人前
大根 1/4本
大葉 5~10枚
かいわれ 少々
ちりめんじゃこ 一掴み
青じそドレッシング 適量

作り方
①大根の皮をむいてスライサーで薄切りしてから細い千切りにして水にさらしてパリッとさせておきます。 ②かいわれは根っこを切っておきます。大葉は千切りにします。
③ちりめんじゃこはサラダ油を入れたフライパンでカリカリでキツネ色になるまで煎ります。
④お皿に大根、かいわれ、大葉を入れて上からカリカリのちりめんじゃこをたっぷりのせれば出来上がりです。
青じそドレッシングをかけて食べると美味しいですよ。
大根にはアミラーゼと言うでんぷん質を分解する酵素がたくさん入ってるので胃もたれ、二日酔い、胸焼けに効果があります。忘年会、新年会のこれからの季節に積極的に取りたいですね!!
  


超便利、米なすの肉味噌かけ

材料 2人前
米なす 1個
サラダ 油少々
青ネギのみじん切り 少々
肉味噌の材料
豚ミンチ 100グラム
白ネギ 半分
ニンニク 少々
しょうが 少々
砂糖 小さじ1
赤出みそ 大さじ1
酒 少々
醤油 少々
オイスターソース 少々
ゴマ油 少々
作り方
①まず肉味噌を作ります。ニンニク、しょうが、白ネギはみじん切りにします。
②ニンニク、しょうが、白ネギをサラダ油で炒めて豚ミンチを入れてさらに炒めます。
③②を炒めたら砂糖、赤出味噌、醤油、酒、オイスターソースを入れて水分がなくなるまで煮詰めたら仕上げにゴマ油をかけて肉味噌を仕上げます。
④米なすは半分に切ってそれぞれラップにくるんでレンジで2分位、チンします。
⑤④のなすをフライパンにゴマ油を薄く引いてカリッと焼きます。
⑥⑤のなすをお皿に乗せて上から肉味噌をかけて青ネギを乗せて出来上がりです。

実はこの肉味噌は超便利です。
茹でた中華めんに乗せて千切りのきゅうりを添えればジャージャー麺。
レタスにご飯と肉味噌を乗せて食べてもいいし、
肉味噌をフライパンにいれて水切りせずに豆腐と豆板醤を入れて
水とき片栗粉でとろみをつけると麻婆豆腐になります。
豚ミンチが安い時はまとめて作って重宝してます!
是非、お試し下さいね!
  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら